モフモフワールド《白柴のシロくんの日常》

当サイトは、コンビニやスーパーマーケットなどで販売した商品【カップラーメン・スイーツ・お菓子など】を紹介。また私の愛犬である「白柴のシロの日常」および犬関連情報。そして、旅や祭りなどについて紹介しているサイトになります。

シロくんの撮影会(No.3-2)

今回もシロくんの写真を公開します。

 

続きになります。
 

 

の続きです。

 

前回の続き

f:id:esperanzalife:20191223230809j:image

軽快な足取りに吊り橋を渡ってました。

 

すると!急に

f:id:esperanzalife:20191223230910j:image

シロくんが停止。あれ?どうしたのかなって観察してると…。前回の画像はこちらで終わっていると思います。

 

では、続きになります。

f:id:esperanzalife:20191223231334j:image

すると!シロくんは引き返し私の方へ歩みやってきました。怯えたらテンションが下がると尻尾がいつも下がるのですが、今日は珍しくそんなことありませんでした。

 

 

恐る恐る一歩

f:id:esperanzalife:20191223231447j:image

この写真を見るとわかりますね。シロくんのスローさが!1枚前の写真と見比べてみると、あら不思議右側後ろ足が浮いているではありませんか。ほんと怖いとスローですね。

 

ゆっくりすると?

f:id:esperanzalife:20191223231703j:image

ゆっくり歩くとどうやら下が見えるからあれなのかなぁ。とかとっても気にならことが多すぎる!って私なら思いますがしかし、多分シロくんが心配していることは、「吊り橋が壊れないかなという。」という気持ちが伝わってきました。

 

さっきより早くなった?

f:id:esperanzalife:20191223232625j:image

シロくんの歩く速さが早くなったのでしょうか?しかし、やっぱり抜き足差し足忍足ですね。

 

飼い主が隣を歩くと

f:id:abeeeee:20191224104634j:image

テクテクと一緒に歩きます。さっきまでのあの屁っ放り腰はどこに行ったのでしょうか??

 

中間地点からの眺め

f:id:abeeeee:20191224104748j:image

ここで塞き止められてますね。後で観に行ってみようとと思います。(*´∀`*)この頃シロくんは立ち止まることなく

f:id:abeeeee:20191224104917j:image

テクテク歩いて行きました。

f:id:abeeeee:20191224104937j:image

足を踏み外すことなくしっかり踏み板を踏んで進みますね。象みたいに繊細ですね。

 

皆さん知ってますか?

象ってとっても繊細で、足元に何があるかしっかり踏み分けることができるみたいですね。生卵など置いてあるとそれを踏み潰さず、余計て歩くみたいな事できるみたいです。昔、そのようなことをテレビでしていて私は驚きました。

 

シロくんしっかり歩けてる?

f:id:abeeeee:20191224105556j:image

シロくんをローアングルから撮影してみました。ありゃ?少し腰が引けてる??私目線から撮影すると

f:id:abeeeee:20191224105843j:image

全然そのように感じませんでしたが、ローアングルから撮るとこのように

f:id:abeeeee:20191224105806j:image

腰が少し引けてるのがわかります。ごめんねシロくん。怖いよね?でも、私より先に行くってことは、そこまで怖くないのかな?と、言ってるいる間に反対岸につきました。

f:id:abeeeee:20191224110111j:image

しかし、螺旋階段を降りるとなんとすぐそこが芝生ではありませんか!?橋を渡る前の警告板ありましたよね。という事はここ先は散歩させてはいけないということになりますね。😱シロくんピンチ💦💦

 

今回は、こんなところで失礼しますね。

 

最後に

シロくん写真会を実施!やはり犬は思い通りには動いてくれません^_^素敵な表情いっぱい撮影することができました。いくつかのシリーズに分けて紹介します。